スポンサーリンク
寄席芸人コラム

ちゃいちゃい寄席~猫と銭湯と私:月亭天使

京都の各銭湯で行われている「ちゃいちゃい寄席」、月亭天使さんも様々な銭湯を回ったそうです。銭湯ならでは、というより銭湯でしかできない?!落語会について月亭天使さんにつづっていただいています。人が集まる場所だからこそできる、小さくて暖かい空...
マグナム小林

あなた、買います!ドラフト会議 ~マグナム小林の二死満塁!:マグナム小林

プロ野球のもう一つの花といえば、ドラフト会議ではないでしょうか。ただ、今年はコロナの影響で高校野球が春夏と共に中止。公式戦がほとんどない中でドラフト会議が行われました。 異常事態の今年、マグナム小林先生がドラフト会議で注目したのはコ...
寄席芸人コラム

㉖この世の高座~師匠六代目笑福亭松鶴とわたし:笑福亭鶴光

江戸で名人と謳われたのは、立川談志師匠と古今亭志ん朝師匠。六代目笑福亭松鶴師匠はこのお二方との親交が深かったとのこと。弟子の笑福亭鶴光師匠は、この3人の名人と同じ空間で過ごしたことがあるらしいんです。すごい。 今回は古今亭志ん朝師匠...
スポンサーリンク
寄席芸人コラム

①48歳でNHK新人落語大賞受賞~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

寄席つむぎに笑福亭羽光さんが初登場です!笑福亭羽光さんは遅咲きの落語家で、なんと34歳で笑福亭鶴光師匠に入門されたとのこと。そして48歳の今年、NHK新人落語大賞を受賞されました。 紆余曲折を経て現在がある笑福亭羽光さん、この「紆余...
寄席芸人コラム

⑱お茶目な米朝~師匠桂米朝と過ごした日々:桂米左

人間国宝の桂米朝師匠。同年代の六代目笑福亭松鶴師匠とは真逆のキャラクターの印象を抱かれています。しかし、お弟子さんの前ではユーモラスな一面もあったそうで。そのことについて桂米左師匠に振り返っていただきました。 弟子だからこそ知る桂米...
インタビュー

NHK新人落語大賞受賞・笑福亭羽光さんにインタビュー!「あの頃の自分に聞いてもらいたい」

今年のNHK新人落語大賞を見事受賞した笑福亭羽光さん。新人といっても、今年48歳のオジサンです。年下の仲間たちと切磋琢磨し、やっと掴んだ二つ目の頂点。ここに至るまで、どのような紆余曲折があったのでしょうか。 今回は笑福亭羽光さんにじ...
寄席芸人コラム

よろこび~麗しのタカラヅカ:桂春雨

今、最もチケットが取れない上方落語家のイベントが、「花詩歌タカラヅカ」です。前回は誕生の経緯を桂春雨師匠にご紹介いただきましたが、今回は本番について。思うように事が進まない中、更なるトラブルに巻き込まれます。 果たして、桂春雨師匠は...
寄席芸人動画

【動画】感謝祭もハロウィンのように流行る?:春風亭伝枝

すっかり日本の年中行事として定着したハロウィン。では次に流行るのは、感謝祭でしょうか?そんな話題で春風亭伝枝師匠とつむぎチュンが、楽しくお喋りをしました。 北米のお祭り・感謝祭は日本でいうと秋祭り?芋煮会を今以上に流行らせたい?春風...
寄席芸人コラム

⑭年季明け~師匠五代目桂文枝と歩んだ道:桂枝女太

寄席芸人にとって「年季明け」は、とても嬉しいもの。晴れて無罪放免、自由に活動できるようになります。東京では二つ目昇進が、年季明けにあたるでしょう。 桂枝女太師匠も同じく年季明けを喜んだはず……、と思いきや!?喜ぶも喜ばないもない状況...
インタビュー

コロナで生じた退屈を解消!マグナム小林先生の高齢者向けサービスとは

この度、マグナム小林先生が高齢者向けの新サービスを始められました。その名も「いきいきオンライン寄席」です。高齢者施設向けのサービスで、名前の通りZOOMを用いオンラインで寄席を行うとのこと。 今までありそうでなかったこのサービスは、...
スポンサーリンク