笑福亭純瓶

ほんの少し知っていると楽しさ倍増① ~落語「夢八」のお話~笑福亭純瓶

笑福亭純瓶 師匠は、鶴瓶師匠門下の落語家。優しい語り口と温かい笑顔が印象的です。落語にちなんだ場所を歩く企画もされておられ、普段の生活と落語を結びつけることを得意としています。 その純瓶 師匠が一心に取り組んでおられるのが「怪談」で...
桂小梅

満開の菜の花の中をゆくキハ47気動車~鉄道写真:桂小梅

桂梅団治師匠の一番弟子で長男の、桂小梅さんが鉄道写真を寄稿してくれました。小梅さんの師匠、梅団治師匠も鉄道写真愛好家として活躍中。毎年カレンダーを発売するほどの腕前です。 父の背中を見て育った小梅さんも、写真の腕は確かなもの。暖かで...
神田春陽

格闘技的わたしの日常~コロナな日常とプロレス~神田春陽

お江戸の講談協会真打の神田春陽先生が寄稿してくださいました。力強い高座が特徴の春陽先生、実は大の格闘技好きです。20年以上前になりますが、ご自身も嗜まれていた経験もあるとのこと。 そんな春陽先生にコロナと戦う日々について語っていただ...
笑福亭鶴光

師匠六代目笑福亭松鶴とわたし~①出会い~笑福亭鶴光

ラジオやドラマでも活躍中の落語家・笑福亭鶴光師匠。今年で年齢は72歳になられました。古希を過ぎた現在、50年以上にわたる落語家人生を振り返っていただきます。 第1回目は、鶴光師匠の師匠である六代目笑福亭松鶴師匠へ入門した時の思い出。...
運営からの連絡帳

ご挨拶と寄席つむぎ開設の経緯

こんにちは!初めてのお客様は初めまして。2回目以上のお客様は毎度ありがとうございます。 『寄席つむぎ』運営管理責任者のふじかわ陽子です。 寄席の灯をいつまでも絶やさぬよう、「100年先の演芸のために」現代でできることを形にしま...
広告