桂小梅

桂小梅

東京公演後、梅団治一門が目指すのは?棚ぼたって?~鉄道写真:桂小梅

桂小梅さんは撮り鉄。この撮り鉄とは、最も鉄道会社にお金を落さない鉄ヲタとしても知られています。列車に乗っていては撮影ができませんから。師匠である桂梅団治師匠も撮り鉄ですので、小梅さんと同じく。 さて、この撮り鉄師弟が東京から大阪に戻...
桂小梅

札沼線~鉄道写真:桂小梅

地方路線はどうしても採算があいません。廃線になる路線も多く、その記録としても撮影を行っているのが梅団治一門です。師匠の桂梅団治師匠が蒸気機関車だけでなく、レトロ列車の撮影を始めたのもそういう理由だとか。 弟子の桂小梅さんもまた、去り...
桂小梅

さよならSL北びわこ~鉄道写真:桂小梅

梅団治一門といえば、鉄道写真。その原点といえる蒸気機関車の引退が発表されました。毎日新聞でも桂梅団治師匠がコメントを寄せておられたんですよ。 弟子で息子である桂小梅さんも感じるところがあるようです。桂小梅さんが見た景色、一緒に感じて...
広告
桂小梅

水田と麦秋とトワイライトエクスプレス~鉄道写真:桂小梅

桂小梅さんが所属する梅団治一門の名物(?)といえば、落語会の前後にある鉄道撮影。多くの寄席芸人が経験をし、写真に興味を抱く人もおられるとか。 今回の桂小梅さんの作品も、ある若手落語家が同行した際に撮影されたものなんですって。その若手...
桂小梅

シゴロク引退~鉄道写真:桂小梅

思い出に残るものとの別れ。それはいくつになっても物寂しいものです。桂小梅さんもそんな別れたあったのだそう。その別れとは、SL北びわこ号C56型160号機との別れ。別れの時、桂小梅さんは……。 列車は走ってこそ輝きます。桂小梅さんが目...
桂小梅

ハドソン機が磐越西線をゆく~鉄道写真:桂小梅

撮影機材をかついでどこまでも。桂小梅さんが行くところ鉄道あり!今回の桂小梅さんの作品は、蒸気機関車です。煙突から吹き出す蒸気が魅力の蒸気機関車、撮影のタイミングがとても難しいのだそう。ベストショットを撮影するために、長時間待つこともあるよ...
桂小梅

桜にウグイス~鉄道写真:桂小梅

桜のシーズンは短くて、今はもう葉桜。それでもその緑を目にするだけで、桜の花びらが目に浮かぶのが日本人ではないでしょうか。 今回の桂小梅さんの作品は、「桜とウグイス」。鉄道写真なのに?と感じられるかもしれませんが、鉄道で「ウグイス」と...
桂小梅

3年前に消えた〇〇?~鉄道写真:桂小梅

前回は引退する車両についてつづってくださった桂小梅さん。今回は廃線になった路線についてつづっていただきました。国鉄からJRへ民間譲渡され、採算の取れない路線は廃線の運命をたどるのが資本主義の掟かもしれません。それでも、その路線を使い生活を...
桂小梅

ダイヤ改正で消えゆく車両~鉄道写真:桂小梅

毎年のように誕生する新車両。洗練されたデザインに新機能があり、心躍るものがあります。しかし、その裏型で消えていく車両があることも忘れてはいけません。桂小梅さんは消えていく車両に胸を痛めているよう。 今回の作品も桂小梅さんの鉄道への愛...
桂小梅

雪晴れ~鉄道写真:桂小梅

京阪神に住んでいると、雪はとても珍しいもの。憧れに似た感情を抱いていますが、いざ雪が降ると憂鬱なもので。 でも、桂小梅さんは違うそうです。撮影機材を車に乗せてどこまでも。今回もそんな桂小梅さんから心躍る作品が届きました。雪原を走る列...
広告