« »
広告

最後のエクスプレス~鉄道写真:桂小梅

桂小梅

▲猫との思い出をお寄せください▲

▲詳しくはバナーをタップ▲

衣装とカメラを担いで全国各地を飛び回る、落語家の桂小梅さん。「鉄分」が高い彼から届いたのは、明け方の鉄道写真です。これからぐんぐん上り調子になっていく桂小梅さんと重なる作品となっています。

なお、こちらの作品の列車は運行が終わっていますので、撮影場所に赴かれても見ることはできません。悪しからずご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。ぜひ大きくしてご覧ください。

広告

▲オンラインチケット購入はこちらから▲

▲お問い合わせはこちらから▲

最後のエクスプレス

JRで最後まで生き残った”急行列車”は、青森から札幌の区間を走ってました。

翌日は札幌市内で仕事。札幌のホテルに泊まればいいものを苫小牧のホテルに宿泊しました。苫小牧から千歳へ向かう道中に撮りたいポイントがあったので、撮影のためだけに泊まった訳です。

4時に目を覚ますと、雲ひとつなく朝焼けが綺麗でした。

ただこの季節は晴れていても、湿度が高いため霧が発生しやすいのです。おまけに風向きで大きく変わるみたい。

ドキドキしながら現場に到着すると濃い霧が・・・去年のリベンジを果たす事なく終わるのか?と嘆いていると、突然風が吹きはじめ視界良好に!

2015年 7月撮影 急行はまなす 千歳線植苗駅付近


広告

ご感想をお寄せください

桂小梅くんの写真へご感想をお寄せください。ご感想を励みに、また撮り鉄にも力が入るでしょう。「こんな写真が見たい」というリクエストも大歓迎です。

小梅くんはInstagramも(https://www.instagram.com/koume_katsura/)も随時更新中。こちらにも素晴らしい写真を多く投稿中。要チェックです。