広告

寄席つむぎトップページ

寄席つむぎにようこそ!

寄席つむぎは寄席芸人のコラムを中心に発信していく演芸ウエブマガジンです。

どうぞごゆっくりお楽しみください!

全記事が閲覧できます
新着記事
㉕緊急事態宣言延長 真打披露興行延期~SFと童貞と落語:笑福亭羽光
【祝!松尾芸能賞優秀賞】小佐田定雄先生にインタビュー!新作落語を書くコツは?
桂九雀師匠が高座にかけられた小佐田先生の作品一覧
【開催延期】小佐田先生は落語を作る同志!桂九雀師匠に「小佐田定雄の世界・その2」についてインタビュー
エンタメは心の栄養剤~露の眞のアイドル愛:露の眞
広告

ピックアップ記事

笑福亭鶴光師匠の全25回のエッセイの中で、最も反響のあった回
三代目桂春団治師匠の驚異の落語を、弟子の桂春若師匠の温かい文章でつづります
桂枝女太師匠の上方落語の未来への提言
知られざる仁鶴一門の命名方法を笑福亭仁嬌師匠が回顧
敬愛する師匠との別れを桂米左師匠が抒情的に綴ります
伝説の平成7年1月に開催された「春団治・志ん朝二人会」の思い出を
広告

寄席つむぎの執筆者

広告

まいどなニュース


記事一覧はコチラ
営業継続から一転、東京の演芸場がついに休業 「娯楽は本当に不要不急なのか?」寄席芸人たちの心境|まいどなニュース
365日開いているからこそ、ふらりと立ち寄れるのが魅力の演芸場。緊急事態宣言の発出後も営業を続け、各所で物議を醸していました。しかし、国からの2度目の要請により落語協会・落語芸術協会・東京寄席組合、そして演芸場を所有する永谷商事が協議...
上方落語の危機!?桂枝女太が語る「お笑いの街・大阪の笑えない事情」原因はコロナだけじゃない|まいどなニュース
3度目の緊急事態宣言が発出され、東京の演芸場もついに休業をしました。こちらは大きなニュースになったため注目が集まっていますが、関西の演芸界も深刻な状況です。その深刻な状況を伝えるため、公益社団法人上方落語協会理事であり上方落語協会広報...
乗れない列車も熱いぞ 「貨物列車」の魅力は、造形の面白さと運輸の歴史|まいどなニュース
貨物車はお好きでしょうか?乗れない列車ですが、知るとなかなか魅力のあるものですよ。私・マグナム小林は、小さい頃から貨物列車が好きです。どれぐらい好きかというと、貨物列車が通り過ぎるまでじーっと見つめ続けるほど。 見つめていると分かるの...
満開の桜の中を走り抜ける特急、蒸気機関車たち 「撮り鉄」オススメの春満喫スポット3選|まいどなニュース
やわらかい陽の光で昼間ウトウトと眠たくなる季節、楽しみなのは桜の開花宣言ではないでしょうか。僕は毎年この時期になると、満開の桜ともうすぐ無くなりそうな車両や蒸気機関車を撮りに全国各地へ行きたくなる病気にかかります。 しかしコロナの影響...