« »
広告

番外・西宮の思い出~上方落語家、東京で修業する:笑福亭里光

笑福亭里光

▲お問い合わせはこちらから▲

▲猫好きの、猫好きによる、猫のための落語会▲

来月1月に地元西宮市で「寄席つむぎ落語会」の出演が決定している笑福亭里光師匠。実は西宮市は、笑福亭里光師匠の生まれ故郷です。

今回はそんな生まれ育った地元での思い出を語っていただきました。落語会の意気込みと一緒にお楽しみください。

広告

西宮の思い出

こんにちは。笑福亭里光です。

来年(令和3年)1月16日(土)に門戸厄神駅近く(兵庫県西宮市)で落語会をさせていただくことになりました。

関西で自分が主役の落語会をするのは初めてです。

しかも生まれ故郷の西宮。感慨深いものがあります。

ただ時期が悪いですねぇ、チラシが出来上がってきたのが大阪で「赤信号」の出た日。

最悪のタイミングです・・

でも安心して下さい。映像配信があります!

「里光がどんな落語やるのか見てみたいけど、イベントはなぁ」と躊躇しておられる方は、是非配信チケットをお買い求め下さい。

ご自宅で安心してお楽しみいただけますよ。

「やっぱり行かなくて良かった!」と言われないよう頑張ります、はい。

もちろん会場は感染症対策万全で皆様をお迎えいたします。

寄席つむぎ落語会
寄席つむぎ落語会日時:2021年1月16日 (土) 18:30開場 / 19:00開演会場:門戸寄席 J:SPACE *本チケットは観覧用ではございません。料金:1,500円 ・1... powered by Peatix : More than a ticket.

門戸厄神。家からはそんなに近くはなかったんですが、中学校が一番近かったかな、距離的に。

僕は大社小→上ヶ原中→西宮北高なんです。

読者の皆さんの中でもOBの方がいらっしゃるかも分かりませんね。

西宮北高校、そう涼宮ハルヒのモデルになった高校です。

僕が卒業してからだいぶ経ってから「聖地」になっててビックリしたもんです。

それから元プロ野球選手の田口荘さん。

今はオリックス・バファローズのコーチをしておられます。

オリックスになってからは本拠地を神戸(ほっともっとフィールド)に移しました(現在は京セラドーム・大阪が本拠)が、

前進の阪急ブレーブスの時は西宮球場が本拠地でした。

阪急「西宮北口」駅の近くにあったんですが、残念ながら今は「阪急西宮ガーデンズ」という商業施設になってしまいました。

僕はタイガースファンなのであまり西宮球場には行かなかったんですが、それでも球場近くで選手を目撃した時は興奮しましたね。

福本豊さんとかね。普通のおっちゃんでしたけど(笑)。

向こうからブーマーとアニマルが走ってきた時はホンマに怖かったなぁ。

甲子園球場は良く行きました。

ただ改修してからは一度も行ってません(外側は見ましたが)。

初めて行ったのが小学生の時。

親父に連れて行ってもらいましてね、外野席だったんですけどガラ悪かった(笑)。

今は随分マナー良くなりました。昔は野次も酷かったです。

監督が安藤さんだったかなぁ。

バースはまだいません。アレンとジョンストン。

掛布さん、岡田さん・・真弓さんがまだ遊撃手でしたよ。

たしか若菜さんが正捕手でした。その後が山川さん。木戸さんがルーキーだったんですねぇ。

たぶん1982年ですね。それから3年後に優勝、そして日本一になる。

それから弱かった(笑)。2003年に星野監督の時に優勝するまで「暗黒時代」です。

そういえばタイガースの選手は目撃したことないなぁ。

小学校に掛布さんが遊びに来たことはありましたが。

当時は西宮に2球団、大阪に2球団(近鉄バファローズと南海ホークス)あったんですね。

狭い範囲に4球団。考えたら凄い。懐かしい!

すいません、西宮の思い出を書くつもりが野球の話になってしまいました・・

とりあえず「寄席つむぎ落語会」を宜しくお願いします。

匿名で投げ銭可能です

広告

感想をお聞かせください。

笑福亭里光師匠が満を持しての地元への凱旋。来年の寄席つむぎ落語会をお楽しみに。会場でもオンラインでも心よりお待ち申し上げております。

笑福亭里光師匠はTwitterも(https://twitter.com/rikoshoufukutei)も随時更新中。こちらも要チェックです。