広告

第91回北野田駅前寄席~駅直結!笑福亭喬介師匠の魅力たっぷりの落語会~

取材記事

▲お問い合わせはこちらから▲

大阪・難波駅より南海電鉄(高野線・急行電車)で所要約20分、和歌山方面に南下したところにある、北野田駅。

一ヶ所のみの改札を出て道なりに左側に進むと、アミナス北野田というビルにつながる通路に出る。

そのビルの3階にある堺市立東文化会館の研修室で、毎月第一水曜日の夜、北野田出身の落語家・笑福亭喬介師匠主催の落語会が行われている。

この日の会は喬介師匠が落語二席、ゲストお二方(落語家、講談師)は一席ずつという構成だ。

広告

暑さ和らぎ、お出かけしやすい季節の夜の落語会

取材させていただいたのは、開催91回目を迎える9月7日(水)。

台風の影響で、涼しい風の吹く夜だった。

開場時間である18時半になると、ドンドンと勢いよく一番太鼓が鳴り、続々とお客様が受付に並んでやがて開演19時を告げる出囃子へとつながる。

開口一番は笑福亭呂翔さん。

同じくゲストの旭堂南龍先生とは、高校の先輩後輩の間柄。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%AC%91%E7%A6%8F%E4%BA%AD%E5%91%82%E7%BF%94%E2%91%A0-1024x768.jpg

マクラは以前負った怪我の話。職業と怪我の関係に、お客さん爆笑!

落語は「江戸荒物」。

<あらすじ>商売の為に江戸っ子になろうとする、なにわ男のてんやわんや。

江戸っ子気取りの男と、「ぬ~」面白かった!

<小耳情報>踊りの名手でもある呂翔さん。お祭りでは、自ら神輿に乗り、見事な舞を披露されています。

二席目は笑福亭喬介師匠。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%AC%91%E7%A6%8F%E4%BA%AD%E5%96%AC%E4%BB%8B%E2%91%A2-1024x768.jpg

呂翔さんのマクラを受けて、ご自身の怪我をマクラに。怪我にまつわる意外な顛末にお客さん爆笑。

落語は「宿替え」。

<あらすじ>引っ越した先で、おっちょこちょいの男が起こす珍騒動。

引っ越ししてきた男ののろけぶりが、少々気持ち悪くも面白かった。

<小耳情報>喬介師匠が現在参加されている松竹芸能気鋭の落語家ユニット「五楽笑人(ごらくしょうにん」

メンバー(敬称略):笑福亭鉄瓶、笑福亭呂好、笑福亭喬介、桂咲之輔、笑福亭生寿

大阪のみならず、東京でも落語会を開催されています!

公式INSTAGRAM https://www.instagram.com/goraku_shonin/

三席目は旭堂南龍先生。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E6%97%AD%E5%A0%82%E5%8D%97%E9%BE%8D%E2%91%A0-1024x768.jpg

南龍先生は、喬介師匠と同じ大学の先輩後輩の間柄だ。

講談は「一休地獄問答」

<あらすじ>一休禅師の元に、遊郭から届いた手紙の意味が分からないという男が訪ねてきた。

さて、一休禅師の回答はいかに?

もし私があの言葉の意味を尋ねられても、絶対に答えられないと思う。さすが一休禅師!

<小耳情報>

今年1月1日より此花千鳥亭(大阪市大正区)において、「365日千鳥亭」と銘打ち、

南龍師匠は講談師・旭堂小南陵先生と共に講談・落語・浪曲を組み合わせた1日3席の会

(開催時間:午前11~12時)を12月31日まで開催中!

此花千鳥亭HP https://www.konohana-chidoritei.com/365/

広告

トリネタは、あの騒動!

南龍先生の後、中入りを経て、トリは喬介師匠。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%AC%91%E7%A6%8F%E4%BA%AD%E5%96%AC%E4%BB%8B%E2%91%A4-1-1024x768.jpg

落語は「算段の平兵衛」

<あらすじ>村で起きた事件について、「あの人ならば」と、村人が次々と平兵衛に相談にやってくる。

罪が回りまわって己の元へ。悪いことはしたらあかんなあと、つくづく思いました。

                 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

終演後、集合写真を撮らせていただきました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%A1-1024x768.jpg
(右から:笑福亭呂翔さん、旭堂南龍先生、笑福亭喬介師匠、お囃子のはやしや香穂さん)

次回の北野田寄席:

10月5日(水)18時半開場 19時開演

場所:(アミナス北野田内)堺市立東文化会館 3階 出演:笑福亭喬介師匠 (ゲスト)笑福亭風喬師匠 (開口一番)桂弥っこさん 

古典落語を素敵なお囃子の音色とともに味わえる、素敵な会です♪



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%8C%97%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%AF%84%E5%B8%AD%E3%80%80202210-725x1024.jpg
外部サイトへ移動します