« »
広告

蒸気機関車と稲穂~鉄道写真:桂小梅

桂小梅

▲猫との思い出をお寄せください▲

▲詳しくはバナーをタップ▲

まだまだ暑い日が続きますが、秋の足音は聞こえてきています。桂小梅さんからも秋の訪れを感じさせる作品が届きました。今回の作品は、ちょっと難しい手法で撮影されているようです。小梅さん、すごいなぁ。

蒸気機関車の音まで聞えてくる力強い作品です。お楽しみください!

広告

▲オンラインチケット購入はこちらから▲

▲お問い合わせはこちらから▲

蒸気機関車と稲穂

新幹線のぞみ号が数本停まる新山口駅は、2003年の秋までは小郡おごおり駅でした。山陽新幹線や山陽本線が通る山口線の始発駅でもあります。

観光列車のSLやまぐち号は、この駅を出発して湯田温泉や山口市の街中を30分ぐらい走った後、やがて急勾配の難所へと差しかかります。遅い速度で天まで貫くような煙をモクモク吐きながら力強く登って行くので、鉄道愛好家が数多く点在する有名な撮影ポイントになっています。

この日は季節感のある紅い彼岸花や頭を垂れている稲穂が撮りたかったので、有名ポイントを避けて長門峡駅界隈かいわいへ向かいました。

天気がイマイチだったこともあって”流し撮り”にチャレンジ。スローシャッターにセットして、SLの動きに合わせてカメラを動かすと背景が流れて被写体がピタッと止まるという撮影技法です。今回は見事大成功!!

SLは終着駅の山陰の小京都、津和野へ

2016年9月撮影 SLやまぐち号 山口線 長門峡駅付近
クリックすると拡大します

広告

ご感想をお寄せください

桂小梅さんの写真へご感想をお寄せください。ご感想を励みに、また撮り鉄にも力が入るでしょう。「こんな写真が見たい」というリクエストも大歓迎です。

小梅さんはInstagramも(https://www.instagram.com/koume_katsura/)も随時更新中。こちらにも素晴らしい写真を多く投稿中。要チェックです。