« »
広告

コロナを言い訳にしたくない!4月8日開催「アイドル愛落語会」について露の眞さんへインタビュー!

ふじかわ陽子
第2回寄席つむぎ落語会 8月16日(月)in門戸寄席 J:SPACE

▲ご予約おまちしています▲

▲1週間のアーカイブ付きです▲

▲お問い合わせはこちらから▲

近畿地方への緊急事態宣言が解除され、再び社会が動き出してきました。上方落語の聖地・天満天神繁昌亭でもチケットの完売が続き、嬉しい悲鳴が上がっています。

気候も良くなった4月8日、天満天神繁昌亭で露の眞さん主催「アイドル愛落語会」が満を持して開催されます。

今回はこちらについて、露の眞さんの想いをうかがってきました。熱い想いがつまっていますよ。お楽しみください!

広告

コロナを言い訳にしたくない!

――この会は、昨年の6月に開催予定だったとうかがっています。コロナでなくなったとか。

はい。繁昌亭が閉鎖になってしまって出来ない状態に……。その後もコロナで自粛自粛で、もうやらんとこかなと思っていたんです。

――でも心境の変化が?

NMB48や山本彩さんが工夫してイベントを開催しているを見て、「やらんとアカン!」と思ったんです。メンバーの企画力、客席の熱気。私はこのままじゃいかんと一念発起して、開催を決めました。

――アイドルやアーティストは出演者だけでなくスタッフが多い分、演芸界よりダメージが大きいですもんね。それでも頑張っている。

去年はコロナで仕事がほとんどなくなり、本当にモチベーションが下がったんです。稽古をする気も起きず、資格所得の勉強なんて始めてしまって……。

――え?何か資格を取るんですか?

いや、参考書を開いただけで、「こんなことに脳の容量を使うぐらいなら、稽古するわ」と、落語の稽古をしました(笑)。

――安心しました。これぞ噺家です(笑)。

広告

アイドル好きな噺家4人の会

――アイドルに刺激を受け、また前向きになれるのって眞さんらしいですね。共演の皆さんもアイドル好きなのだそうで。

小留くんは地下アイドルも含めたアイドル全般が好きで、棗ちゃんはハロー!プロジェクト。特に解散した℃-uteの鈴木愛理ちゃんのファンで。

――私もハロプロは大好きなんです!ヲタといえるほどお金を落としていませんが……。

アイドル愛はお金じゃありません!どれだけ好きかだと思うんです。

――恐縮です。今度、棗さんともお話させてください。ハロヲタ話がしたいです。

ぜひ!あと瑞ちゃんは、韓流アイドルが好きなんです。というよりも、瑞ちゃん自身がアイドルというか。キャッチフレーズは「きたのだからきたのだ」で、瑞ちゃんファン「ミズホニスト」の皆さんがうちわを出して一緒に言うんです。

――ええー!マジでアイドルやん!

グッズはうちわだけじゃなくて、はちまきもあるんです。でも、これもコロナで言えなくなってしまっていて……。

――掛け声がNGになりましたもんね……。コロナめ……。

広告

NMB48の対策を参考に

昨年開催予定だった「アイドル愛落語会」では、コール(※舞台演出に応じた声援)の実演と練習をしようと思っていたんです。今年はこちらが出来ません。アイドルの現場でもコールは禁止になっています。

――代わりに拍手をしてほしいと案内している事務所がほとんどですね。

NMB48では「ナンバット」という野球場での応援に使われているグッズを販売しています。プラスチックの小さなバッドが2本ついているもの。これを叩いて舞台上のアイドルを応援するんです。事務所やファンの皆さんの工夫は、見ていて胸が熱くなります。

――今回の「アイドル愛落語会」でも拍手をお願いされるんですか?

そうなります。NMB48の対策に準じた対策をします。検温と手の消毒はもちろんのこと、今まで自由席だったのを指定席に。

――指定席だと、何かあった時に追跡がしやすいですね。他にもNMB48に準じたこと、オマージュはありますか?

この会のサブタイトル「夢でうなされる公演」です。

――え?

広告

この会を「楽しい気持ち」の皮切りにしたい

私が初めていった公演がNMB48「夢は逃げない公演」だったんです。私の会だから、「うなされる」にしようかなと(笑)。

――うなされるって……、どんな公演になるのか想像がつきません。


アイドルファンは覚悟していただきたい内容になっています。洒落で楽しんでいただければと思います。完成度は求めないでくださいね(笑)。

――楽しみです。眞さんの落語『ウカレタピーポー』もNMB48へのオマージュですか?

元は古典落語『浮かれの屑より』です。これをNMB48バージョンに改作しました。一昨年初演して、今回が2回目になります。

――唄や踊りも入った賑やかな噺ですね。今から楽しみです!落語ファンもアイドルファンも楽しめるでしょうね。

この会が楽しい気持ちになる皮切りになればと考えています。落語ファンはアイドルに、アイドルファンは落語に興味を持っていただけるきっかけになりたいです。

――そうですね。生の舞台は落語もアイドルも同じで、終わらない物語なのも同じ。

そうなんです!生の舞台を落語もアイドルも見てほしいんです。映像が主流になってほしくない。私の会「アイドル愛落語会」はアイドル愛を爆発させた会です。好きな気持ち、ファン心理を高座でご披露します。頑張りますので、ぜひ見に来てください!

天満天神繁昌亭でお待ちしています

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: まこりん02_yosetumugi.com_-1024x576.png

今回はじっくり露の眞さんにお話をうかがいました。アイドルのことになると、話題がつきませんでした。

露の眞さんの長年の熱い想いが詰まった落語会です。ぜひお越しくださいね。きっと楽しい気持ちになれるでしょう。

露の眞プレゼンツ「アイドル愛落語会」

日時:令和3年4月8日(木)18時半開演、18時開場

開場:天満天神繁昌亭(大阪市北区天神橋2-

出演:露の眞、桂小留、露の瑞、露の棗

お問い合わせ・予約:お問合せ:080-6234-5907/tsuyuno_makoto1379@yahoo.co.jp

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210205120229973_0003-1-714x1024.jpg
タップすると拡大