上方落語

桂米左

㉔晩年~師匠桂米朝と過ごした日々:桂米左

数々の偉業を成し遂げた桂米朝師匠も、他の人々と等しいものがあります。それは「時間」と「老い」。分かっていても辛いものです。そばにおられたお弟子さんの桂米左師匠は、身を切り裂かれる想いだったでしょう。 今回は残された時間で、桂米朝師匠...
ふじかわ陽子

【祝!還暦】笑福亭伯枝にインタビュー!泉北ニュータウンの発展と共にある「和泉ワンコイン寄席」について

六代目笑福亭松鶴師匠譲りの豪快な高座が特徴の笑福亭伯枝師匠。この陰では、舞台背景の裏どりをキッチリされておられ、この繊細な作業により落語をグッと魅力的に。お客さんはいつもニコニコの笑顔です。 お若いころはタバコをくゆらせながら、深夜...
笑福亭仁嬌

入門やあ~落語とプロレス:笑福亭仁嬌

プロレスを愛して50余年の笑福亭仁嬌師匠。落語家になっては44年です。リングと座布団という四角いジャングルで戦うのは、同じではないでしょうか。 今回は四角いジャングルの一つ「座布団」の上に乗るまでの経緯を、笑福亭仁嬌師匠につづってい...
広告
桂春若

⑲春団治落語~師匠三代目桂春団治と見た景色:桂春若

桂春若師匠の師匠、三代目桂春団治師匠は研ぎ澄まされた高座が有名な落語家です。羽織の脱ぎ方などひとつひとつの所作まで美しい方でした。 その三代目桂春団治師匠、持ちネタがとても少ないことでも有名。今回は桂春若師匠に厳選された三代目桂春団...
桂枝女太

⑳タバコ~師匠五代目桂文枝と歩んだ道:桂枝女太

昔の噺家のスナップ写真を見ると、必ずそばにあるのは灰皿です。楽屋でもどこでもありました。それが今、喫煙ができる場所の方が少なく……。 今回の桂枝女太師匠のコラムは、そんな灰皿がどこにでもあった時代のお話です。五代目桂文枝師匠、かなり...
笑福亭学光

本妻の弟子から師匠鶴光へ~特別寄稿:笑福亭学光

この『寄席つむぎ』開始時から、毎週月曜日に思い出を連載してくださった笑福亭鶴光師匠。その笑福亭鶴光師匠の一番弟子の笑福亭学光師匠が、『寄席つむぎ』に寄稿してくださいました。六代目笑福亭松鶴師匠との思い出をつづってくださった、笑福亭鶴光師匠...
桂米左

㉓受賞・受章~師匠桂米朝と過ごした日々:桂米左

人間国宝でよく知られている桂米朝師匠。しかし、人間国宝だけではないようです。実に多くの賞・章が贈られています。今回は桂米左師匠に桂米朝師匠の「受賞・受章」についてつづっていただきました。 桂米左師匠が目にされた桂米朝師匠の涙とは?一...
桂枝女太

⑲運命の出会い~師匠五代目桂文枝と歩んだ道:桂枝女太

年季中からテレビやラジオのレギュラー番組があった桂枝女太師匠。イケイケでさぞかしモテていたと思いきや、引っ込み思案な性格がわざわいして……。それでも運命の出会いは訪れます。 今回はそんな桂枝女太師匠の運命の出会いについてつづっていた...
笑福亭羽光

⑮小説の朗読を聴きながらみる夢~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

SFとは「サイエンスフィクション」の頭文字を取った言葉です。日本語にすると「科学的な虚構」。こちらを愛する笑福亭羽光さんの最近のブームは、朗読を聞きながらの睡眠なのだそう。すると不思議なことが起きて……。 今回も笑福亭羽光さんの魅力...
桂春若

⑱お孝はん~師匠三代目桂春団治と見た風景:桂春若

三代目桂春団治師匠が愛したものは落語、そしてお酒と女性があるそうです。お弟子さんである桂春若師匠にふとした時に三代目桂春団治師匠が思い出された女性について、振り返っていただきました。 端正な面立ちで笑顔が素敵な三代目桂春団治師匠のこ...
広告