広告

夢は逃げない~露の眞のアイドル愛:露の眞

露の眞

▲お問い合わせはこちらから▲

▲お申込みはコチラから▲

毎回愛に溢れたコラムを綴っていただいた露の眞さん。なんと今回で最終回です。
寄席つむぎの休止期間中には、眞さんが愛してやまない山本彩さんが活動休止を発表。
眞さんは日々を邁進するアイドルの姿から何を感じたのでしょうか?
露の眞さんの卒業、最後までお楽しみください!

広告

夢は逃げない

私は今回のコラムで最終回となります。

自粛期間中からコラムを書かせて頂いてたくさんの方がご覧くださいました。ご覧くださった皆様、そしてこのような場をくださった寄席つむぎさんに心から感謝申し上げます。

この休止期間中に、山本彩さんがしばらくの活動休止を発表されました。

彩ちゃんの身体が第一。

これまで休む事なく突っ走ってきやったと思うので、どうか焦る事も責任も感じないで安心してゆっくり休んでほしいです。それが一番の望みです。

私自身は変わらず、彩ちゃんの曲に励まされながら生活していきます(^^)

さてNMB48も激動でした!

卒業も多く、ドラフト3期生&6期生の方の卒業も続きました。つくづく「アイドルは儚い」と感じました。

というのも、

私が初めて生で観た公演が当時研究生だった、ドラフト3期生&6期生の「夢は逃げない公演」なんです。(経緯はこのコラム「牛ほめが好きなアイドル」で書いております)

生の劇場公演にハマるキッカケとなった、すごく思い出深い公演でした。

この公演は私の神推しの山本彩さんがプロデュースされた公演。そして表題の「夢は逃げない」もさや姉が作曲した曲です。

個人的に二番の歌詞が私は大好きです。

これが限界のように壁が立ちはだかった
何度もう辞めようと 思ったか…
だけど腕を掴んで
 いつも止めてくれた仲間よ
理想とは 違う日々に
泣き明かした朝もあった
君も誰かに伝えて欲しい
見えないようでも近づいてる
夢はもう少しあと1ミリだ
伸ばした その手を 降ろすな!
 頑張れ!

「夢は逃げない」NMB48研究生
(作詞: 秋元康作曲: 山本彩)より引用

「がんばれ」。

卒業前に送ったメッセージ。

初めて聴いた時は私までも胸が熱くなりました。これからもずっとずっと歌い継がれていくんでしょう。

アイドルを通じてすごく感じたのが

常に「何かしらの順位がつく」という事。

選挙やバトルだけに関わらず、お話し会や序列?など常に競争の中に身を置いてはります。私たちの想像に及ばないくらい。

きっと落ち込んだり、比べてしまったりする時もあると思います。

でもどうか自分を否定しないで、

ごくごく一部の心ない声にも負けず、

アイドルである事を誇りに思って欲しいと強く願います。

推しのメンバーの方がどんどん活躍していくのは本当に推していて楽しいです。

研究生→昇格→選抜入り→さらに先へ

これまでは在宅応援やったのもあり、

「すでにテレビに出ている方に興味を持つ」から始まってました。

だからこの過程を初めて味わせてもらって、アイドルを推す事の楽しさをさらに教えてもらいました!

落語でも、若手を熱く応援してくださるお客様がたくさんいらっしゃいますが、きっと同じような気持ちで応援してくださるのかなぁ…と気づく事もできました。

私の場合は、

「お客様が喜んでくださるような活躍はまだできていない」

とまず考えてしまいます。

でも次にアイドルを推す側の立場から考えてみると、

実はそういう過程ではなく(もちろん嬉しいです)、根底は「推しが喜んだらヲタも嬉しい・悲しんだらヲタも悲しい」なんやなと思いました。

落語家の場合はもちろんアイドルとは違いますが…(笑)

アイドルを通して、落語家として改めて気づけた事が多くありました。

正直、悔しいと思う時もあります。

自分の力の無さを痛感する時もあります。

そんな思いを糧に現状に満足するわけではなく向上心を持つ。

でも「今の私」を応援してくださる方がいる事も誇りに思いたいです。

「あなたが自分を否定したら、応援してくださる方も否定してる事になるよ」。

長年、ずっと私を影がら観つづけてくださった方に言われた言葉です。

これからもアイドルや山本彩さんから、

たくさんの気付きと勇気、刺激を貰いながら私も自分の目標へ向かって腐らず精進していきます!

「頑張れ」って言葉が良くない言葉という風潮もありますが、私は素敵な言葉だと思います。

すべてのアイドルへのリスペクトを込めて…がんばれ!

そして私もがんばる!