笑福亭羽光

笑福亭羽光

⑦少年だった僕は負のエネルギーを持っていた~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

抑圧を受け続けると、負のエネルギーが生じるもの。そもそも人間は自我を持ち、自分の考えで行動を起こす生き物ですから。これを抑圧されると、本来自分で起こすべきだった行動が内側にたまりにたまっていきます。 思春期の笑福亭羽光さんも内側に負...
笑福亭羽光

⑥羽光的人生肯定論~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

2021年5月に真打昇進が決定している笑福亭羽光さんと三遊亭小笑さん。今回は芸歴が近いからこそ生まれるお二人の思い出をつづっていただいています。タイトルにもある「人生肯定論」とはどういうことでしょうか?様々な経験をされてきた笑福亭羽光さん...
笑福亭羽光

⑤解離性脳動脈瘤の原因はオナニーだった~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

昨年の冬に大病を患われた笑福亭羽光さん。その原因について考察していただきました。さてはて、医学的にこのような原因はあるのでしょうか? 大好評!笑福亭羽光さんのSF的エッセイ、第5回の公開です。お楽しみください。 解離性脳動脈瘤...
笑福亭羽光

P・Kディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』から着想を得た新作落語~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

SF新作落語『ペラペラ王国』でNHK新人落語大賞を受賞した笑福亭羽光さん。SF小説は難しくても、落語ならとっつきやすい方もおられるのではないでしょうか。 今回は笑福亭羽光さんにSF新作落語がどのような着想で誕生するかについて、つづっ...
笑福亭羽光

③スタンドバイミー神田伯山との前座修行~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

二ツ目時代を人気落語ユニット「成金」で共に過ごした、笑福亭羽光さんと神田伯山先生。神田伯山先生がポンコツ前座と呼ばれていたエピソードは有名ですが、一体どんな前座時代だったのでしょうか?10年の時を経たお二人には変化したことはもちろん、変わ...
笑福亭羽光

②偽物の上方落語家の僕は、自分をカフカに重ねた~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

NHK新人落語大賞を48歳で受賞した、遅咲きエース・笑福亭羽光さん。順風満帆とはいえない人生、アイデンティティにも思い悩むことがあるのだそう。 上方落語家の定義とは何か?あなたも一緒に考えていただけないでしょうか。笑福亭羽光さんの独...
笑福亭羽光

①48歳でNHK新人落語大賞受賞~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

寄席つむぎに笑福亭羽光さんが初登場です!笑福亭羽光さんは遅咲きの落語家で、なんと34歳で笑福亭鶴光師匠に入門されたとのこと。そして48歳の今年、NHK新人落語大賞を受賞されました。 紆余曲折を経て現在がある笑福亭羽光さん、この「紆余...
広告