落語芸術協会

三遊亭遊喜

⑲結婚~東海道島田宿からお江戸へ:三遊亭遊喜

平成7年4月に三遊亭小遊三師匠に入門を許された三遊亭遊喜師匠。つらいながらも楽しい前座修業を乗り越え、平成11年(1999年)4月に二つ目昇進を果たします。二つ目になったからといっても、色々とあったようで…。それは前回をお読みください。コ...
笑福亭羽光

末廣亭2回目の主任興行~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

笑福亭羽光師匠が、人生2度目の末廣亭主任を務められるとのこと。今回はこの2回目の主任興行について思いをつづっていただきました。「○○しなければいけない」は実は大事なこと? 真摯に取り組む笑福亭羽光師匠の姿から、学ぶものがたくさんある...
マグナム小林

究極の脇役、左のワンポイント。~マグナム小林の二死満塁!:マグナム小林

主役ばかり集めた舞台は面白くないのと同じで、野球も主役の四番打者やエース投手だけで試合はまわりません。脇役ともいえる存在あってこそ、観客を沸かせる試合になるというもの。 今回はマグナム小林先生に、その「脇役」の解説をしていただきまし...
広告
三遊亭遊喜

【取材記事】第103回 ヨセゲー「壽新春大与世迎」レポート

2024年1月18日、東京・神保町にある「らくごカフェ」にて、「第103回 ヨセゲー『壽新春大与世迎』」が開催されました。ヨセゲーの新春興行です。いつもより出演者が増え、「三遊亭遊喜師匠・春風亭伝枝師匠・柳亭芝楽師匠・笑福亭里光師匠・立川...
笑福亭羽光

弟子が来た~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

ついに、笑福亭羽光師匠にお弟子さんができたのだそう。さて、どのようなシチュエーションでお弟子さんは弟子入り志願をされたのでしょうか。その時の様子を、羽光師匠ご自身につづっていただきました。 このお弟子さんの初高座も決まっており、今か...
三遊亭遊喜

【取材記事】第102回ヨセゲー「年末大反省会」レポート

 2023年12月11日、東京・神保町にある「らくごカフェ」にて、「第102回ヨセゲー『年末大反省会』」が開催されました。 出演は、三遊亭遊喜師匠・春風亭伝枝師匠・笑福亭里光師匠・柳亭芝楽師匠・春風亭鯉枝師匠です。  早いもので、2...
マグナム小林

現役ドラフトは面白い~マグナム小林の二死満塁!:マグナム小林

ドラフト会議はルーキー獲得だけのためではありません。移籍を希望する選手の新しい所属チームが決まる場でもあります。移籍により能力が発揮されるようになる選手もいるのは、野球ファンならご存知のことでしょう。 2023年のドラフト会議でも、...
笑福亭羽光

中国蘇州に行ってきた 後編~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

今年の秋、笑福亭羽光師匠は昔昔亭A太郎師匠と中国蘇州に公演で赴いたのだそう。出国まで色々とあったのは、前編をご覧ください。 さて、現地ではどんなことが起きたのでしょうか。笑福亭羽光師匠の中国漫遊記(?)、お楽しみください。 中...
三遊亭遊喜

【取材記事】第101回ヨセゲー「心機一転!ネタ卸しの会」レポート

 2023年11月2日、東京・神保町にある「らくごカフェ」にて、「第101回ヨセゲー『心機一転!ネタ卸しの会』」が開催されました。  前回、100回目を迎えたヨセゲー。新たな歴史を紡ぐ第一歩の今回は、「心機一転」。ヨセゲーメンバーの...
笑福亭羽光

中国蘇州に行ってきた 前編~SFと童貞と落語:笑福亭羽光

笑福亭羽光師匠が海外公演をされてきたとのこと。昔昔亭A太郎師匠とご一緒だったよう。場所は中華人民共和国江蘇州蘇州市。日本でもなじみ深い上海の近くにあります。 近いようで遠い国・中国で羽光師匠とA太郎師匠の旅が、淡々と進むわけがありま...